2008年07月08日

GX100サミット@Hokkaido Toyako

[N]つんどら会長「まもりたい地球」コンテスト入賞!
「GX100」仲間のつんどら会長が、「まもりたい地球」という写真コンテストで入賞しました。


うわーー!ネタフルのタイトルに「つんどら会長」として紹介されているじゃないですか!

しかも、みて。

netafull.JPG

NYで最も有名な日本人、KOBAYASHIの上!MEGUMIのさらに上!

しかし、やはりインド人にはかなわず。
70歳で双子ってww勝てる気がまったくしない。

ネタフルに紹介されて調子に乗ったので、GX100で撮影した洞爺湖の写真をご紹介。

名づけて、GX100 Summit Hokkaido Toyako。

サミットはここ2日とも天気がよくなかったみたいで、お気の毒・・・

それでは早速。
GX100といえば、なんつーても広角。ワイドコンバージョンレンズをつけると19mm!!

ウィンザーホテルから洞爺湖を眺めた様子
これぞ広角パワー!!
The Windsor Hotel Toya


洞爺湖脇のアートもアートっぽく撮影・・
Toya Art


そして何より、旅先と言えばグルメ!
美味しいものを撮影して、またその写真をオカズにご飯3杯!おかわり!

マクロモード大活躍。

M.Bras Knife

chocolate river from inside

M.Bras GARGOUILLOU!

ミシェルブラスのガルグイユ!

ちなみに、この写真はRICHOのCaplio&GR Digitalユーザーレポートにも採用された!手(チョキ)


洞爺湖と関係ないけど、最近もっぱらアクセスが高いのはこちら。
これもGX100で撮影しました。

AQUOSのCM撮影地、御射鹿池

御射鹿池

ここ、すごかった。やばかった。びっくりした。
東京から車で行ける場所に、こんな所が残ってたってすごい。


で旅行の写真ばかりだけど、室内を撮影してもクールな感じに仕上がったり。

R0010120.JPG

わざと感度を落として撮影すると、これまたおっされ〜〜な感じに仕上がったりして。

gx100 ISO1600
あ!獺先輩!

ほんとこのカメラ飽きない。
B型金太郎飴!と賞賛される私が言うんだから本物だよ。

それでもまだ、GX200の購入に迷っているあなた!

つんどらの会: GX100にした理由
前回エントリーした、こちらの記事に集約されています!

RICOHのCaplioには、ほんと惚れ込んでおります。

後悔なしっ!

あー、ここまで宣伝したんだから、アフィリエイト貼っておこう。



posted by tundra | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

つんどら会長「GX100」を賞賛する
Excerpt: ▼ RICOH 自動開閉式レンズキャップ LC-1 ...▼ 自動開閉式レンズキャップ「LC-1」を「GX100」に装着(動画あり)
Weblog: [N]
Tracked: 2008-07-09 09:55
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。