2006年01月31日

上海フォトレポート(裏)

上海フォトレポート(表)に続く、つんどら的視点上海フォトレポート(裏)を。

町中あちこちでみかけた「五谷道場」上海の王貞治ポジションといったところでしょうか。
Shanghi 五谷道場

「女性用衣服」も、中国語ではこうなる。
Shanghi 女装

一人っ子政策の影響でしょうか。地下鉄にあった自販機です。お菓子と一緒に。。
Shanghi 地下鉄構内自販機

子供向けにデコレーションされた正月用飾りつけだが、メルヘンより金の匂いを感じます。お金の大事さを子供心に焼き付ける作戦でしょうか。
Shanghi

みやげ物、中国といえばこの人ですよね。
Shanghi

ということで、アクセサリー屋でも拝見。
Shanghi

山崎邦成風、人形。味があってお気に入り。
ShanghiShanghi

中国では脱税を防ぐため、国が発行する領収書に懸賞を付けてます!めったに当たらないというその懸賞付き領収書、見事にわたくし当てましてん。5元ゲット!!→(約60円)
くじ付き領収書 当たり!


そして、今回の一番のスクープはこれ!!衝撃


posted by tundra | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ

上海フォトレポート(表)

上海日記に続き上海で激写した写真を一部UP。

上海フォトレポート(表編)

夜景です。お約束。
Shanghi

中国の人は上海に来たら、必ずあのテレビ塔に登るそうです。
Shanghi

Shanghi

かにシュウマイのために、一日中上海蟹の中身をほじくるカニ職人。
Shanghi カニ職人

上海では高層ビルのスキマに昔ながらの古い町並みが。。不思議な光景です。
Shanghi

Shanghi
電線を洗濯物干しに活用しています。感電しないのか不思議。
Shanghi


続きを読む
posted by tundra | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ

容赦ない街、上海。

週末、上海に行ってきました。
これを喰らいに。
IMG_2906.JPG

初めて訪れた上海は、想像以上。
アニメに登場する未来都市をほんとに実現しちゃった!みたいな「やっちゃった感」はラスベガスを超える勢いでした。

続きを読む
posted by tundra | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ

2005年12月26日

怪傑ギリジン

M1、出来レースの匂いがプンプンしたのは私だけじゃないはず。
一番面白かったのは、審査員席リーダーの目の赤さ+二日酔いっぷりじゃなかったかと。

そこで、お口直しにラーメンズのビデオを初めて見ました。


ギリギリギリギリジンジン、ギリギリジンジンジン

何でもギリギリジンジン、ギリギリジンジンジン

「はい、ギリギリテレフォン。

え?あと5秒で宇宙人が地球に攻めてくるって?

早く言ってよね〜〜

死にました。
M1で冷えきった心とテンションを、必要以上に持ち上げてくれましたよ、ラーメンズ。噂以上です。

おすすめです。
posted by tundra | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ

2005年12月23日

モツ鍋、そして岩盤浴

福岡出身として、ここ最近のモツ鍋ブーム再燃は嬉しい限りです。恵比寿の有名なモツ鍋屋「蟻月」や「鳥小屋」あたりがブームの火付け役?

で、久しぶりに東京在住福岡県人4人で集まることに。定期的に博多弁を聞く機会がないと精神的なバランスがとれないんです、あたし。博多弁渇望症。

場所はいつもの恵比寿「たまや」なんですが、ここの料理、まじでやばい。どれ頼んでも確実にうまい。
今日の大ヒットは、これ。ウニと温泉卵とイカ。
たまや

温泉卵とウニと醤油をどの塩梅で混ぜるかで、ひともんちゃくしました。いい年した30代グループが…汗

しかし「たまや」の名物は何と言ってもこれ。もつ鍋塩味。

たまや白モツ
博多もんが口を揃えて認定。明らかに蟻月よりウマイ!この味は地元福岡でもなかなかないよ。蟻月のような濃い味や醤油味は福岡でもあるけど、ここの塩味はちかっぱいい仕事してます。柚子胡椒入れてすするスープは、もうねペットボトルに入れて常備したいくらい。電車の中でもちょっとずつ飲んだりして。アル中ならぬモツ中。

で、モツ鍋を突きつつ焼酎ボトルが一本軽く開くころには終電ギリギリに。ってか間に合わず。
続きを読む
posted by tundra | Comment(7) | TrackBack(0) | オススメ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。