2008年02月07日

Caplio GX100おすすめケース

今日のカレーディナーで、激しくGX100をオススメする機会があったのですが、その際に褒められたGX100のケースをここに紹介。

実は私もGX100を購入した時、何に悩んだってその入れ物。
Canon IXYは入れ物にも入れず持ち歩いてたら、それなりにぼろぼろになってしまったので、今回はケースをちゃんと買おうと思ったんだけど。

ネタフルさんの記事にもあるように、純正の専用皮ケースだと

5,300円もするんですけど‥‥とはいえ形状が特殊なため、選択肢がないのも事実。


これが、ほんとに選択肢がないんだ!まじで

ビックカメラで実際にGX100を片手に、片っ端から色んなカメラバッグを試したんだけど、しっくりくるケースが全くないっつ!というのも、GX100って普通のデジカメに比べるとやっぱりちょっと大きいし、かつレンズの箇所が飛び出てるから平らなケースだとひっかかるし。

仕方なく大きめのカメラケースを購入して持ち歩いていたんだけど、いかにもカメラバッグって感じでcoolじゃない。友達にも「そのバッグ何っw」って突っ込まれるしさ〜。このカメラバッグを持って三ツ星レストランとかには120%イケナイコトカイ。

そんな時、たまたま親戚からプレゼントでもらったANNA SUIのこのバッグ。
gx100ケース

ANNA SUI~?
あたいのキャラじゃなかばい。って一瞬妹にあげようかなって思ったんだけど、たまたまGX100を入れてみたら、これがスッポリ。

ちょうちん型になってて、RICOH Caplio GX100のレンズ部分もぴったり収まり、完璧!しかも持ち歩いていて可愛いい揺れるハート。GX100の入れ物をお探しの女子、オススメですよ!


2008年02月05日

リコーのサイトに採用!

Caplio&GR Digitalユーザーレポートに、私の写真が採用されていました!

http://www.ricoh.co.jp/dc/capliolife/join/user/2007_01.html

この写真。



応募してたことも、忘れてたんだけど・・



続きを読む

2007年12月28日

林 信行さん(a.k.a. nobiさん)

祝!nobiさんの著作が一気に2冊も発売されました!
スティーブ・ジョブズ 偉大なるクリエイティブ・ディレクターの軌跡
林 信行



iPhoneショック ケータイビジネスまで変える驚異のアップル流ものづくり


なんと私は本人からのサイン入りを2冊頂きました。YATTA---!!
サイン中
ありがとうございますグッド(上向き矢印)ハートたち(複数ハート)

nobiさんのサイン・・(日本語サイン苦手気味w)
サインを隠す著者
「絶対見せないで!」by本人

両方、別途日記に紹介しようと思ってるけど、とにかく素晴らしい本です。

特にiPhoneショックのほうは、目次を読んだだけでもこれまた

「こんなに一冊に詰め込んでもったいない!」

と、nobiさんのお人よしっぷりがにじみ出ている、iPhoneショックのエッセンスが詰まったお得な一冊だと思う。

One of アップル本ではないですよ。

今グローバル化が進む中で、日本が直面している危機的状況を「物作りの視点」で語ってあるので、より身近な問題として実感できる。

日本って物作りのスペシャリストだと思い込んでたのに、あれ?もしかして亀に抜かれてたりする?的な疑問かかえている方、必読です。ITギークじゃなくても十分読みやすいのでおススメ。

「スティーブ・ジョブズ 偉大なるクリエイティブ・ディレクターの軌跡」のほうは、Apple教の人だったら「読む用」「保存用」「インテリア用」なんて3冊買う人いるのではw。彼の数々の名言と写真で構成されたクールなハードカバー。
Drift Diary
書評:スティーブ・ジョブズ 偉大なるクリエイティブ・ディレクターの軌跡


しかもびっくりしたのが、Jobsの素敵な面ばかり書いているのではなく、彼の冷酷な一面だったり「ええぇ〜〜?」ってような事も隠さず事実がそこにある。空気ばかり読んでる人は偉大なるクリエイティブ・ディレクターにはなれないのかも。確かに、ゆるぎない信念ですね。


スティーブジョブズのほうは品切れが続いている様子だし、iPhoneショックも増刷が決まったみたいだし、今後nobiさんの名前もITの世界を超えて有名になると思うので、プライベートのnobiさんについて面白ネタを暴露しとこ。

続きを読む

2007年12月27日

EYE-FI CARDついに届いた!!

EYE-Fi Cardほすぃ!!と宣言して数週間。日本ではまだ発売されてないけど、、

EYE-FI CARD

届きました!

Hかむらさん、えDさん、ほんとうにありがとうございますハートたち(複数ハート)

しかもこのEYE-FI CARD、パッケージもCUTE!

EYE-FI CARD

これ、右側の引き出しを引っ張りだしたら、左のEYE-FI CARDが入っている部分もOPENする粋な作り。宝箱みたいだよ〜〜るんるん
入れ物からワクワク感を演出ぴかぴか(新しい)にくいのぅ


一番心配していたインストールのINSTRUCTIONも、こんなにポップで簡単に説明してある。

EYE-FI CARD

ちょっと!日本の携帯会社も見習ってよね〜あんな分厚いブサイクな取扱説明書つけないでさ。

これさえあれば、デジカメで撮った写真が無線経由でFLICKRや家のMACに自動でUPLOADされてくなんて、ほんとすごいよね。続きを読む

2007年12月06日

EYE-Fi Cardほすぃ!!

物欲爆発!

デジカメをWi-Fi対応にするSDカード「Eye-Fi Card」をdrikinがgetしたらしい。






DSC_0002.JPG, originally uploaded by Kohichi.


Drift Diary 12
Eye-Fiカードでデジカメの写真の世界が変わる
何が凄いって、写真を撮ったそばから、ガンガンFlickrやPCに写真をアップロードしてくれるんです。現状は、自宅の無線LAN環境で使うのが現実的で、外で撮ってきたデジカメを帰宅して、部屋に置いておくだけで、自動的にファイルがアップロードされるという使いかたが基本になると思います。


このEye-fi cardのニュースを前見たとき、どうせ設定が大変なんでしょ〜と思ってたら、なんと!

インストールも超シンプル&簡単らしいよ。

ってか・・こんなプロダクトが作れるアメリカ人って・・

レミーに引き続き、日本人敗北感ですよ。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。