2010年02月07日

五島の写真がMetropolisに採用されたー!

http://metropolis.co.jp/travel/
雑誌『metropolis』
東京ローカル情報がつまった週刊の英語のフリーペーパー。個人的には、アート系の情報が充実しているところが買い。結構な分量のあって読ませるアートレビュー(現代アートネタが多い)が一本に、開催中の展覧会情報が一杯。



先日flickr経由でこのMetropolisのeditorさんから、五島の写真をCCだから使ってもいいですか?と連絡があったので快諾したのだけど・・


http://metropolis.co.jp/travel/travel-features/the-goto-islands/

うれしい!
五島って本当に神秘的で、この私でも心洗われる!と本気で思った素敵な場所。


蛤浜


Kami Goto in Kyushu


今ちょうど「フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略」を読んでるんだけど、ほんと写真をUPすることで欲しいのは、
お金ではなくAttentionですっ!

posted by tundra | Comment(3) | TrackBack(0) | カメラ

2009年10月25日

Tunisian Girl

チュニジアの関西と呼ばれているスファックスのメディナをGX100を片手にブラブラしてみた。

日本人どころかアジア人をほとんど見かけず、みんなから「ジャポネ!ジャポネ!」と声をかけられたり注目されっぱなし。


初のイスラム圏、正直怖いイメージを抱いていただけに、人の温かさに感動した。シャイで親切な人が多い。


「写真とってもOK?」って聞くと、照れながらOKしてくれる。

Tunisian Girl


で、思ったのが、今回フィルムも持って行ったんだけど断然こういう時はデジカメ。

写した後に液晶を本人に見せてあげると、もんのすごく喜んでくれるじゃないですか!そんなに喜んでくれるなんてこっちがうれしい。

cute guy at Tunisian barbershop


香水の量り売り屋さん。英語が全く通じず、フランス語も話せないしもちろんアラビア語も分からないので、完全に匂いだけで選んで買ってみた。
Tunisian Perfume shop
オジさんには写真を見せ終わったあと、
「ハンサムですね!」とか一言付け加えると、満面の笑みw
posted by tundra | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2009年08月31日

NewsweekスタッフからのEメール

Subject:Newsweek Image Request


突然こんなタイトルの知らない人からのメールがFlickr経由で来た。


来週のNewsweek海外版「Good Life」コーナーで「Chef's knife」という特集をやるから、そこに私のミシェルブラスで撮ったナイフの写真が欲しいとのこと。これ↓

M.Bras Knife


えぇぇぇーー!


新手のオレオレInternational版?


採用された場合にはギャラも支払うので連絡先を記載した上、
Hi-resフォーマットで写真を送信してください、とある。

メールの宛先もnewsweekドメインだし、
何かあったらここに電話して!という電話番号と個人名も。
Photo Departmentっていう部署の人だった。


半信半疑のまま、とりあえず採用されたらクレジットも入るっていってるし、まあ写真送るだけただだし、送ってみた。


で、USのNewsweek紙をまだ入手できていないのだけど、
今週のニュースウィークインターナショナル版目次を見る限り、
あのメールは本物だったらしい!!

NEWSWEEK: Making the Cut

ただし!ナイフといっても、テーブルナイフというより包丁の特集。

So did Kai's Michel Bras blade ($425; williams-sonoma.com), shaped in the increasingly popular Japanese Santoku style, which has a tip that curves down.


ミシェルブラスと貝印がコラボしている包丁が取り上げられてた。

Michel BRAS and KAI



うっわー、フォトデパートメントのあの人、「ミシェルブラスのナイフの写真探してこい!」って言われてとりあえず私のFlickrに連絡したんだろーなー。でも、残念ながらテーブルナイフですから!

今まで、日本の会社とかから「パンフレットに使いたい」とか「動物特集のテレビ番組に使いたい」とかオファーをもらったことはあったけど、まさか海の向こうから!!

写真に関しては、どこからチャンスが転がってくるかほんとわからんね。

もっと気合い入れてflickrにUPするよう心がけてみよう。
posted by tundra | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2009年04月28日

NATURA CLASSICAゲッツ!

NATURA CLASSICA
GX100でNATURA CLASSICAを撮影。

ここ数ヶ月迷ってたんだけど、ナチュラのサイトを見てたらやっぱり物欲が押さえられずやっぱり買ってしまった!

広角で明るいといえば、GX100で充分じゃない?と思いつつも、やっぱりフィルムは違うんだよ!


GX100とのツーショット TAKEN WITH EOX KISS DIGITAL N
NATURA VS GX100

BODYの質感は、断然リコーCAPLIOのほうがかっこいい。
まあ値段も全然違うんだけどW
このナチュラのボディーはちょっと・・トイカメラだと思う事にした。

でも、NPシステム対応とかで、もう撮影するときに色々いじったりしなくていいし、なんといっても、軽い!!旅行にぴったり。


そして今回は、ナチュラ用ケース、というかポーチも一緒に思い切って購入。

以前RICHO GX100 CAPLIOを買ったときに、ぴったり来るかわいいケースを探すのに苦労したんですわ。

gx100ケース

たまたま、このアナスイのポーチに入れた所ぴったりで、これがなかなか好評だったんだけど、やっぱり専用のケースに勝る物はなし。


NATURA CASE

カーキ色の柔らかい皮。
手触りも抜群〜〜〜

しかも、
NATURA CASE

ケースに入れたまま撮影可能!


このケースを肩からかけて、早速明日試し取りに出かけてみるよ。

GWに五島に行くから、それまでには慣れておきたいところ。
posted by tundra | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。